• TOP
  • 区長挨拶

区長挨拶

ホームページ開設に当たっての御祝い

荒川区長 西川太一郎  リバーパーク汐入町会のホームページの開設、心からお祝いを申し上げます。

 再開発により急速に人口が増加し発展しているこの地域は、区内外から注目を集めています。新しい病院の開設や区としては約50年ぶりとなる新小学校である汐入東小学校が開校するとともに、保育園の整備も進めています。
 本年3月には、南千住区民事務所や南千住駅前ふれあい館も開設し、皆様にとりまして、より身近で便利に御利用いただけるようになります。
 こうした新しい街にとって欠かせないのは、お住まいの皆様方が地域でふれあい、支え合いを積極的に行い、地域に愛着を持っていただくことです。人と人とのつながりは生きていくうえでなくてはならないものです。普段は特に人に頼るようなことがなくても、例えば、子育てなどで悩んだ時、病気になって困った時、一人で解決できないことがある時などに、身近な隣近所の方に相談やお願いすることができれば、安心して暮らすことができます。このような、地域の人々のあたたかい絆をつくり、安心できる暮らしを支えるのは、町会をはじめとする地域の皆様です。

 既に、リバーパーク汐入町会におかれましては、地域関係者の多大な御尽力により、区立第三中学校との合同運動会、汐入まつり、防災訓練、汐入文化祭をはじめとした活発な活動が行われてまいりました。
 この度のホームページの開設は、だれもが気軽に情報を得ることができ、地域コミュニティに参加するきっかけを拡げ、住民の方々の広い交流や、地域情報の共有や地域への情報発信等、地域のコミュニケーションをより一層活発にする新しい取組のモデルになるものと存じます。
 区におきましても、汐入地域にお住まいの方1000人を対象に、アンケートにより意識調査を行いました。今後、その結果を一つの題材として、皆様方と話し合い、これからの望ましいコミュニティ地域づくりのきっかけになればと考えております。これからも、汐入地域にお住まいの皆様そして関係機関との連携をより密接にし、皆様方に幸福を実感していただける街を目指していきたいと考えております。

 これからのリバーパーク汐入町会のさらなる御発展を心から期待しています。

平成22年4月 荒川区長 西川太一郎